Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Seasons.NET

ちょっとした技術ブログです

Xmarkを使ってマシン間でタブを同期

私は、メインのブラウザとして、GoogleChromeを愛用しているのですが、
そのとき困るのがマシン間でのタブの同期です。


メインマシンで見つけた良い記事をMacbook Airなどのサブマシンで閲覧したい時は、
Chrome拡張のXmarkを入れておきましょう。

設定画面でOpen Tabsにチェックをいれ、
Enable Automatic Synchronizationにもチェックを入れておきます。
f:id:Seasons:20110117021434p:image

BookmarkやPasswordも同期できますが、経験上
失敗することが多かったため、タブだけにしています。


ブックマークやパスワードは、Lastpass拡張を入れて、
GoogleChrome自体に備わっている、拡張やブックマークを
他のChromeにも同期させる機能(要 Googleアカウント)
を使うと良いと思います。


話はそれてしまいましたが、この設定を他のマシンの
Chromeにも行うと他のマシンが手元になくとも
そのマシンで開いていたタブを開くことが出来ます。
f:id:Seasons:20110117021433p:image


仕事柄タブを20,30開いていることが常なので、
こういう拡張で必要なタブを手元に展開できるのは嬉しいですね。
もちろんタブ個別もできますし、ウィンドウごと復元することもできます。