Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Seasons.NET

ちょっとした技術ブログです

iPad 2における特定のサイズの背景表示における不具合

元記事

もし、あなたがiPadの作成していて、3Dプロジェクション+Zバッファを利用しているときは、
( 3Dプロジェクションは、cocos2dデフォルト設定 )
特定のサイズの背景画像を描画した時に発生するちらつきに対して、
現時点は後述するパッチを適用しなくてはいけません。


本件、iPad2側のバグ?という可能性が高いため
現時点は、下記対応(A or B)で回避してください。

For the moment, the proposed workarounds are:

// alternative A:
// Disable Depth Test. Re-enable it only when you need it.
[[CCDirector sharedDirector] setDepthTest: NO];

回避策A:Zバッファを使わない。

// alternative B:
// Use a 2D projection. Switch to a 3D projection only when you need it.
[[CCDirector sharedDirector] setProjection:kCCDirectorProjection2D];

回避策B:2Dプロジェクションを使い、必要に応じて3Dプロジェクションに切り替える。


作者がAppleのフォーラムに投稿しているようですが、さてどうなるのでしょうか・・・。
PowerVR社のフォーラムでもやりとりが開始されているので今後の動向にも期待です。
該当スレッド