Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Seasons.NET

ちょっとした技術ブログです

LogitechのBluetoothイヤフォンで通勤時のゲーム環境が激的改善した

私は田園都市線という乗車率200%とかいう
恐ろしい乗り物に乗って通勤しているわけですが、
通勤しながら、そして狭いスペースでも快適にiPhone
音を聞きながらゲームをプレイしたいのです。


それならイヤフォンジャックに
イヤフォン差して聞けばいいじゃん。で終了なのですが、
ケーブルが、ぶらーーーーんと前に垂れたり、
ジャック部分を避けてiPhoneを持つのはとてもじゃないけど、
ゲームに集中することはできません。


つまりこういうことですね。


以前片耳にはめるタイプのJabraのヘッドセットも購入して
一時期快適だったんですがどうしても片耳だと音量を上げないと
聞こえづらいという問題もあり....、結局は、これに落ち着いたんです。
LogitechのBluetoothレシーバーの性能が凄すぎる件 - Seasons.NET


ですがこのクリップを毎回セットしたり、
ケーブルを巻き取ったりがこれまた面倒。
電車を降りる時にこの作業は苦痛でなりません。


使いたい時にサッと取り出して、軽くて、
ケーブルも邪魔じゃないものが欲しくて探していたら、、、、


見つかったのです。


写真のまんま。レシーバーも込み込みなので
最小限のケーブルとリモコンのみ。
使いたい時にサッとポケットから取り出して、サッとしまえる。
というか首にかけたまんまでもOKな訳です。
しかもカナル型なので音もしっかり聞けます。


これ使い始めてから電車で音を聞きながら
ゲームをするのが楽しくなりました。
いや、本当に楽しいです。素晴らしいです。


立ち位置さえキープしちゃえばこちらのものです。
あとはゲームに没頭できます。



とまぁ良いことづくしですが、悪い点もあります。

1. バッテリー充電は専用のケーブルが必須。
 小さい故にこれは仕方ないですねminiUSBとかではないので
 専用のケーブルを使いましょう。


2. 使い方では音切れが気になる
 まだちゃんと検証しきってませんが、ポケットにiPhone入れてる
 状態では音切れが発生することがしばしば。感度がいまいちですね。
 でも自分は使うときにいつもiPhone手にもっているので
 全然問題ナッシングなのですが....


3. イヤーチップがへぼい
 これは参りました。付属のイヤーチップが安物過ぎます。
 薄くてペラッペラなんです....うーんこれは残念。
 なので私はAtomicFloydのイヤーチップを使ってます。


これらを納得して使える人はかなり良いイヤフォンだと思います。