Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Seasons.NET

ちょっとした技術ブログです

Titanium Studio 1.0.7新機能のCode Snippetsを有効にする方法

Titanium Studioの最新バージョンでは、ようやくというか、
Code Snippetsが搭載されました。


やっほーーーい!ってな感じでメールのお知らせに書かれた通り
Commmandsメニューを探しても、Titanium Mobileの文字がない....
おや、おやおや。。。
まさかの非搭載ですか?


と思い、ググったら、、、
Cannot find new Code Snippet Library in Studio 1.7 » Community Questions & Answers » Appcelerator Developer Center


なんと、自分でインストールせーよという話です....
マジか。と思い、やってみたら確かにデフォルトではインストールされていないようです。

まず、CommandsメニューのBundle Developmentを選択し、
Install Bundleをクリックします。
f:id:Seasons:20111227011200p:image:w640


インストール可能なスニペットが表示されるのでTitanium Mobileを
選んでOKをクリック。これでインストールされます。
f:id:Seasons:20111227011159p:image:w640


インストールされたかどうか確認するには、再びCommandsメニューを
クリック。するとTitanium Mobileがありますね!
f:id:Seasons:20111227011157p:image:w640


あとは、エディタ画面で、d→タブキーを押すとTi.API.debugなどに置換されたりと
デフォルトで用意されているコードスニペットを利用することができます。


自分でカスタマイズする場合は、Commands -> Titanium Mobile -> Edit this bundle
をクリックしてあげることでApp Explorerウィンドウにスニペット編集のための
プロジェクトが追加されるのでsnippetsフォルダ内のrbファイルを開き、
書かれている内容を参考にカスタマイズしていくことができます。


ぶっちゃけこれはデフォインストールしないとだめっすよ。
と私は思います。