Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Seasons.NET

ちょっとした技術ブログです

iPhoneやiPadで動画を視聴するアプリAir Playitのご紹介

iPhoneiPadに動画を入れて動画プレイヤーとして使っている方は
少なからずいると思いますが、いくら大容量になったとはいえ、
さすがに動画を何本も入れていると結構容量を食ってしまいます。


そこでオススメしたいのが、Air Playitというソフトです。
Air Playitは、MacやWindowsマシンをサーバーにして、
iPhoneやその他スマホからアクセスしてムービーを
ストリーミングで視聴可能にするソフトです。


こちらにアクセスし、まずはサーバーをダウンロードします。
Air Playit - Streaming Audio Video to iPhone, iPad, iPod Android over WiFi 3G 4G Network

f:id:Seasons:20120429003240j:image


ここではMacにおける解説となりますが、
ダウンロードしたdmgを開き、Air Playit.appを
アプリケーションフォルダーにコピーし、起動します。
f:id:Seasons:20120429004339j:image


起動時にサーバーは起動した状態になっているので、
あとは、App Storeからクライアントアプリを
iPhoneにインストールするだけです。
Air Playitのページ

立ち上げた後は、ローカルサーバーの項目を選び、
サーバーが起動しているマシンを選択すると通常利用する
サーバーとして登録されます。


あとは、もう一度そのサーバーを選択することで、
~/Movieフォルダ以下に格納されている動画ファイル
をストリーミングで視聴することが出来ます。


同様のソフトウェアとしてAir Videoがありますが、
日本語にローカライズされているので、安心して使うことができます。


MP4など対応動画があればすぐ使い始めることができますが、
もしDVDのメディアや未対応フォーマットしかない場合は、
以下の場所から動画コンバート用のソフトウェアを購入できます。
試用もできるので一度試してから購入を検討されては如何でしょうか?
コンバート用ソフトウェア


かなり細かく設定ができるようになっているため、Air Playitで最適な
フォーマットにチューニングしていくとよいでしょう。